こんばんは、東北大OLCのだいこです!

北東インカレなどで忙しく、だいぶお久しぶりの記事になってしまいました…。

 

はやを監督はついに日本一周の旅に出発しましたね…!Twitterを見ていると、ブレずにほとんどラーメンの画像ばっかりです笑

でも大学生の今でしかできないことだし、いろんな人との出会いがありそうなのでうらやましいと密かに思っています(私がやったら1週間であきらめそう…)

体調を崩したり、雨に降られたり大変なことも起こっているみたいですが、無事に帰ってきてほしい!そしておもしろい記事も期待してますよ~!

 


 

前置きが長くなってしまいましたが、連日のように全国各地で暑い日が続いていますね。

暑い日は冷たいものが食べたくなりますよね?ましてやオリエンの後は、アイスがすごく食べたくなると思います。

東北大では遠征の帰り際にコンビニに寄ると、アイスの男気じゃんけんが始まるのが恒例です。そのコンビニに配車が集まるほど、お会計はそれはまあ悲惨なことになってしまいます…。(私も何度か男気を見せたことがあります…)

気が早いですが、東北大大会が行われる9/30(日)の天気は今のところ晴れで気温は21℃。雨も降らずそれなりに暑くなると思います。やえぴょんぴょん…良かったね…!(何のことだか分からない方は自己紹介を参照)

(横から失礼します。何故わざわざフラグを建てようとするのか、大根の考えることはよく分かりませんね。横から失礼致しました。)

…誰の言葉でしょうか…?

 

気を取り直して、レース後に仙台で冷たいものが食べたい…!そんなみなさんの要望にお応えして、

今回は仙台冷たいスイーツ特集をお送りしようと思います!

 

では早速紹介していきましょう!

 


 

①鯛きち

この店は仙台に2店舗展開している、たいやき屋さんです!

実はこの鯛きち、東北大のトレのコースになっているのです…!部室から鯛きちまで走って行き、たいやきを買い(後輩におごり)帰ってくるというものです。

一見楽しそうなトレだな~と思う方もいらっしゃるでしょう。しかしたいやきで口の中の水分が奪われた状態での帰りのランは想像以上に過酷なものでした。

 

…ということでそれは置いておいて、商品の紹介をしますね!

たいやきは温かいものが一般的だと思いますが、この店では「生たいやき」なるものが売っているのです!

こんなふうに小倉あんやカスタードなどと一緒に生クリームのホイップが入っていて、冷やされて売っています。これは夏でも美味しく食べられそうですね…!

また冷たいスイーツではありませんが、土日祝日限定の「ずんだ餅」や「牛タンカレー」などどんどん新フレーバーが登場しています!

私の個人的なお気に入りは「北海道練乳クリーム」です…!気になる方、ぜひ行ってみてくださいね🙌

鯛きち 木町通り店

鯛きち 名掛丁本店

 

②梵くら

こちらお店は仙台でも有名なかき氷専門店です!

とっても人気のお店なので7、8月は整理券などが配られ、お昼過ぎには材料が無くなってしまうためすぐに店を閉めてしまいます…。私も3回来店チャレンジをしましたが、全て玉砕されてしまいました…。

メニューはどれもお店の方のこだわりが詰まっています!

かき氷のシロップやソース、あんこなどは全て自家製で合成着色料を一切使っていないそうです。また氷はなんと日光の湧き水を使った天然氷から作られているそうです。(日光のどこかなあ…日光和泉かなあ…それとも所野かなあ…)

さらに1杯2000円するかき氷もあるそうです…!!

メニューはたくさんあるらしいので、いくつかのかき氷を紹介しようと思います!(以下食べログより)

タヒチアンバニラみるく&ダブルベリー

 

ピーチメルバ桃&無農薬ラズベリー&タヒチアンバニラみるくスライスアーモンド(めっちゃ長い名前…)

 

こんなにたくさんのメニューがあるみたいです…!

 

写真を見ているだけで涼しくなれますね✨

少しお高めですが、オリエン後のクールダウンとしていかがでしょうか?

梵くら

 


 

仙台冷たいスイーツ特集いかがでしたでしょうか…?前回紹介したずんだシェイクもひんやりスイーツなので、ぜひ飲んでみてください!

 

そして!なんと東北大大会の参加申し込み締め切りが残り2週間となってしまいました…!

魅力たっぷりの宮城のテレインでオリエンしたい!オリエン後に仙台ならではの冷たいスイーツが食べたい!仙台に来たついでに観光したい!などなどいろんな目的があると思います。申し込んで損はありません…!運営者一同みなさんのご参加お待ちしています!

申し込みはこちらから

 

今回の記事は以上になります。最後までご覧いただきありがとうございました!

カテゴリー: 観光案内