どうも。はやをです。現在私は沖縄県の糸満市におります。

青い海に黒い雲、白い道路に白い蛇。沖縄は本当に楽しい場所ですがバイク旅にはかなり危険な場所でもあります…

また、台風21号によって帰路が絶たれてしまい、本土に帰ることが困難な状況になってます。もう島人になろうかな(笑)

さて、皆さんご存知でしょうか。

沖縄にはラーメンを食べる文化はあまりないそうです。対象にそばを食べる文化があり、沖縄そばのお店が本当にいたるところにあります。

脳みそがラーメンで出来ている私には正直苦痛でしかありません( ;∀;)

美味しいラーメンが食べたい(切実)

 

夜な夜な自分の写真フォルダのラーメンの画像をみて、禁断症状を抑えています。

 

本題に入りましょう。今回は告知通り仙台にあるラーメン屋さんを紹介します。前回のvol.1のヘッダー画像になっていた

こいつ。他大の方からどこやねん!うまそうや!紹介してくれ!との声を頂いたので、紹介したいと思います。

このラーメンの正体はBIGという定禅寺通りにある家系ラーメン屋さんです。

店の中は歌手やお笑い芸人などの切り抜きや、アンティークが所狭しと並べられていてお洒落です。BGMは粋な曲が流れています。竹原ピストルとかよく聞きます。席はカウンターのみ。軽音関係の東北大生が多いです。隣の家の住民もしょっちゅう行ってます。

食券性でBIG(中)を買い、それから魔法の呪文とまくり券を使うことによってさまざまなトッピングサービスを受けられます。

ラーメンをまくるという言葉をたまに耳にしますよね?「まくる」というのは一般的にラーメンのスープまで飲み干すことを指します。さて、このお店では杯をまくるとまくり券なるものがもらえます。

まくり券についてはこちらを参照してね。https://matome.naver.jp/odai/2147671971267502201

私のまくり券は現在7枚目なので、25杯まくっていることになります。永久まくり券までの道のりはまだまだ遠いです。

魔法の呪文は学生証を提示し、「まっちゃん」で麺半玉増し、「はまちゃん」で海苔5枚増しすることができます。店長がダウンタウン大好きなのでこのようなサービスをしているそうです。金のない学生にとっては本当に有難い!

ということで、上の画像はBIG(中)にまっちゃん、ホウレンソウ(大)です。画像の肉はめちゃめちゃ厚切りですが、日によって厚さが違います(笑)

会場からは車で30分と少し離れていますが、東北大学からは近いので、もし東北大生の誰かの家にお泊りするのであれば、簡単に足を運ぶことが出来るかもしれません。

BIGまくってきたわ~みたいな感じで話のタネにもなるのでおススメです!

 

 

お次は宮城野区にある麺処くまがいというラーメン屋さんをpick up

こちらなんとラーメングランプリ宮城において毎年TOP3に入るほどの実力店。お店にはいつも行列ができてます。でも客席がたくさんあるので回転は速いです。僻地にあるので車で来た家族連れやカップルなどが多いです。学生はほとんどいないのです。

私がおススメするのは「特製塩鶏そば」

スープが塩だから味が薄いと思いきや、超濃厚。バターが香る鶏だしの黄金スープです。麺は特製でスープとよく絡みます。そしておなじみ三種の神器。鳥、豚、牛肉が入っていてどれもジューシー。うまみが凝縮されています。

お、お肉の宝石箱や~()

 

クセが強くないので万人受けする味だと思います。ラーメンちょっと苦手だなって人でもラーメンを好きになるきっかけとなるでしょう素敵なラーメンだと思います!

vol.1で紹介した泉区にあるラーメン五福星さんと並んでこちらも宮城屈指の名店なので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

嬉しいことにこちらのお店は会場から車で15分と結構近いです!ただし鶴ケ丘という丘の上にあるので徒歩や自転車だとちょっとキツいかもしれません。

 

そいではまた!

はやを