全国の学生オリエンティアの皆様、インカレお疲れさまでした。

 

と言うには少々時期を逃してしまっているでしょうか…?

 

秋インカレが終わってしまったということで、これからはミドル&リレーのシーズンになりますね。本大会にご参加いただく方の中には、これが今シーズンのミドル初戦になるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

インカレ熱冷めやらぬ今日この頃ですが、大会まではあと10日を切ったということで、ブログの方もきっちりお届けしていきたいと思います!!


さて、今回のテーマは大会マスコットについて、です。

 

 ←こやつ

 

既にツイッター等でご存知の方もいるかもしれませんが、改めて紹介すると名前は「キリマンジャロくん」、愛称は「シャロちゃん」です!

モチーフはテレイン名の「岩切」→「」+「カマキリ」だと聞いています。

 

そんなキリマンジャロくんをデザインしたのはこれまで同期内でのお絵かき系の仕事を一手に担ってきた副実行委員長の谷口。折角なのでキャラクターの誕生秘話みたいなものがないか聞いてみよう!!と思って聞いてみたのですが、

谷口「え?特にないけど?」

 

 

とのことだったのでこれ以上語れることが無くなってしまいました…。

 

 

🐻<困った

 

 

とはいえこれで終わってしまうのは余りにも味気ないので、ここからは少し趣向を変えて、残念ながらボツになってしまったキャラクター達のご紹介をしていきたいと思います!


☆ボツ案 No.1

 

 

こちらは「岩切」→「イワキリ」→「カマキリ」に加えて、岩切の別称である「鴻ノ館」の「鴻」の字から鳥をモチーフに取り入れた案。

大変可愛らしいですが、某有名漫画のキャラクターに似ているということで残念ながらボツに。

 


☆ボツ案 No.2

 

 

こちらは実行委員長の古屋に「岩切」の「岩」モチーフを加え、「古屋岩」「古屋地蔵」というテーマでデザインされた「フルじい」。

流石に内輪ネタ過ぎるだろうということでボツになりました。が、個人的には結構推しだったりします。

 


☆ボツ案 No.3

 

 

これはコースプランナーが岩切からインスピレーションを受けて直感で書いたという、その名も「シダヒャッハー」。#気持ちはわかる

まあなんかいつの間にか忘れられてました。ドンマイ青芳。

 

ちなみにこいつ、写真からは伝わりづらいかと思いますが、ホワイトボードにデカデカと書かれているので実寸はかなりでかいです。テレイン内でこんなのに遭遇したら結構来るものがあるんじゃないかと思います。

 


☆ボツ案 No.4

 

 

これはかなり有力だった案で、名前は「藪切左衛門」です。モチーフはやはりカマキリ+鳥ですが、地味に羽がフラッグの色になってる所とか芸が細かいなぁと思います。

こいつは確かOCAD化もされているのでいつかどこかで日の目を見るかも…?


 

他にも、形にはならなかったようですが、案の段階では「ジュラシックパーク→恐竜」とか「鴻ノ館→の館→アップル🍎!!(これも内輪ネタ)」みたいなアイデアもあったと聞いています。こういうの考えられる人ってすごいですよね。

大会までの残り数日、こういった競技以外の面についても目を向けてみていただけると嬉しいです!!

 

 

そして、こんな感じで今日の記事は終わるのですが、改めて数えてみると僕がこのブログを更新するのは残すところあと1回のみとなってしまいました。

正直、かなりあっという間だったような気がしています…

 

次回のテーマはまだ考えていませんが、最後まで読者の皆さんに楽しんでいただけるように頑張りたいと思っています!!

 

あともう少し、当ブログをよろしくお願い致します!🙏🙏

 

<ヨロシク!!

カテゴリー: 第41回本大会